【エッチな体験談】田舎から出てきた貧乳な女子大生はとにかく変態なエッチしました
pic-0212000854

僕が大学1〜2年の時に付き合ってた女の子は痴女的で変態な子でした。


テニスサークルの新歓コンパで目の前に座っていたその子(エリ)は、肌がとにかく白く、168cm・45kgで脚が僕よりも細く長く、モデルのような体型をした子でした。

(といっても胸はAでした…)


外見は、18歳には全く見えず、新宿をカツカツ歩いてるOL風でクールな感じでしたが、話してみると「新潟のど田舎から出てきたばかりで右も左もわからない…」「付き合った人も1人だけ」と純粋そうな感じ。


そのギャップに惹かれ、新歓コンパ後も2人で会うようになり、3回目のデートの時に告白をすると両思いだったことが判明し、その場で付き合うことになりました。


夜の誰もいない川辺だったこともあり、そっと抱きしめると、予想外にギュっとされ身体が密着状態に…。


そして、「チューして…」と甘い囁きを受け、告白から数分後に早くもキスをし…一回では済まずに何回もし…その流れで舌を絡めあうようになり、すでにフルで勃ってしまってました…。


続きを読む

[紹介元] 気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~ 【エッチな体験談】田舎から出てきた貧乳な女子大生はとにかく変態なエッチしました

【エッチな体験談】夕食の準備をしている家政婦の姿にムラムラして・・・
pic-0212000853

昔から俺の家には家政婦がいて、入れ代わり立ち代わりしていた。


今家に来ている家政婦は、沙織という名前で年齢は30代半ば。


結婚しており、顔は可愛い感じで胸は多分Dカップくらいはありそう。


両親は忙しいので夜21時半頃までは帰る事はない。


だから日曜日以外の夕食は毎回家政婦さんが用意してくれている。


俺が大学1年の時の夏のある日、大学が休みで家にいると10時頃に家政婦さんが家に来た。


以後、家政婦=沙織さん。


沙織さんは玄関を開け

「おはようございます」

と言って靴を脱ぎ、家の中に入ってた。


沙織さんは白いTシャツを着て、茶色のミニスカートを穿いていた。


俺は11時頃になり

「出かけてくる」

と沙織さんに言って出かけた。


続きを読む

[紹介元] 気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~ 【エッチな体験談】夕食の準備をしている家政婦の姿にムラムラして・・・

【エッチな体験談】義母の着替えを偶然目撃してしまった事がキッカケで一線を越えてしまいました
pic-0212000851

1ヵ月程前の出来事。

私は遂に超えてはいけない一線を越えてしまいました。


その一線を越えるキッカケになったのが、義母の裸体を見た事に始まります。


私は交代勤務の仕事柄、平日休みも多く、日中義母と一緒に過ごす時間が多かったんです。


その日は雪が大量に降り、朝から義母と私は庭の雪かきをして汗をかいていました。


一足早く家に入った義母を横目に、私は最後の仕上げ作業をしていました。


雪かきは物凄い肉体労働で、寒かった筈がいつの間にか体中から湯気が出る程暑くなります。


下着まで濡れ、早く着替えようと脱衣場へ向かうと扉が開いていました。


中を覗くと、義母が全裸で着替えている所だったんです。


53歳の裸体は、予想以上に綺麗でムチムチとした肉感と白い肌に、股間が熱くなり始めていました。


人気に気づいた義母が振り向くと垂れた大きな胸が目に飛び込んできて、股間はMAXになっていました。


続きを読む

[紹介元] 気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~ 【エッチな体験談】義母の着替えを偶然目撃してしまった事がキッカケで一線を越えてしまいました

【エッチな体験談】コンビニで働いている33歳の美人主婦が休憩室でレイプされてた
pic-0212000843

自営コンビニの休憩室で起こった出来事。


ビデオカメラが畳の上に置かれ録画撮りされている為、全体像が掴みにくいですが、男2人の会話と現場の状況から僕が判断し推測して書きます。


犯人の男達2人と僕は一緒に酒を飲みながらビデオを観てます。


1本目のビデオは深夜勤務の男(58才)と男(31才)が、早朝勤務の青山さん(仮名33才、子持ち)に襲いかかる場面が出てきます。


58才が青山さんの背後から両腕を掴み押し倒してます。


その直後にカメラが畳の上に置かれました。


31才が青山さんのジーンズのボタンを外し、チャックを下ろします。


ジーンズの裾を持って一気に脱がしました。


ライトグレーより白色に近いパンティでした。


パンティも一気に脱がしました。


セーターとキャミソールを同時に脱がそうとします。


58才は脱がしやすいように青山さんの両腕をまっすぐ伸ばそうとしました。


続きを読む

[紹介元] 気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~ 【エッチな体験談】コンビニで働いている33歳の美人主婦が休憩室でレイプされてた

【エッチな体験談】中学時代の同級生ナースが優しく手コキしてくれた
pic-0212000844

膝の手術で入院したときの出来事。

看護婦の中に中学校のときの同級生Yがいた。

しかも元カノ。

元カノといってもキスもしたこともない付き合いで、
別々の高校入って自然消滅した以来だった。


手術当日、腰椎麻酔のための浣腸をする看護婦がYだった。

俺「なんでお前が担当なんだよ!」
Y「知らないよ〜、私だってやりにくいんだから〜」
などと言いながら仕方なく2人でトイレに。

事務的に淡々と浣腸の準備をするY。

Y「下脱いで待ってて下さ〜い」

俺は点滴をしていない方の片手で病衣を下ろす。

若干変な興奮を覚え半勃起になってくるのがわかる。

Yが浣腸をもって近づいてくる。

続きを読む

[紹介元] 気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~ 【エッチな体験談】中学時代の同級生ナースが優しく手コキしてくれた

【エッチな体験談】コンビニバイトをしている19歳の音大生と仲良くなった
pic-0212000848

当時、僕は小作にある会社で設計の仕事をしていました。


小作は一応東京にも関わらず、駅周辺から少し歩くとすぐに田んぼだらけの田舎でした。


駅の周辺もそこまで発展しているわけではなく、毎朝通勤時には決まったコンビニで飲み物等の買い物をしてから、20分程歩いて工場へと通っていました。


コンビ二でのバイト経験があった僕は、毎朝飲み物を買う時にバーコードを上に向けて商品を差し出す癖がついていました。


小作での勤務が始まってから3ヶ月くらいが経ったある日の朝、いつもの様に飲み物とガムと雑誌を買うと、顔も知らない女の子が、

「いつもありがとうございます」

と言ってきた。


一瞬お決まりの店員の挨拶のようにも聞こえたが、空気がおかしいのでレジの子の顔を見ると、ずっと僕の顔を見ていた。


少し考え、いつもバーコードを上に向けている事に対してのお礼だという事に気づいた。


続きを読む

[紹介元] 気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~ 【エッチな体験談】コンビニバイトをしている19歳の音大生と仲良くなった

【エッチな体験談】友達にドタキャンされた女子高生をそのままナンパ
pic-0212001171

ナンパ体験談。

俺は女性にもよるけど、ナンパしてタイプな感じなら最後までいく。


ある夏の昼13時くらいに駅に車を停めて駅前にナンパに行くと、見た目20歳前半くらいの女性が1人いた。


様子見で1度女性の前を通ると、女性は薄茶色のブラウスを着て膝上10cmくらいのスカートを穿き、髪は茶髪で顔は可愛く、胸はCかDくらいあるように見えた。


反対側からもう一度通りかけ、女性に

「何してるの~?」

と声をかけた。


女性は

「友達と待ち合わせしてる」

と言っていた。


しばらく話していると女性はもう30分くらい待っていると言っていた。


続きを読む

[紹介元] 気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~ 【エッチな体験談】友達にドタキャンされた女子高生をそのままナンパ

【エッチな体験談】罰ゲームでおまんこ丸見え。ノーパン制服の女子高生
pic-0212001169

つい2年前まで高校生でしたが、その時の出来事です。

今思うとバカバカしいというか信じられないような話なんですが、このような場所に出会えたので書き込みします。


幼稚園の頃から学校が一緒のさやかという子といつもの様に話をしていました。

その日はなぜかボーリングをしに行こうという話になり、さやかは僕には絶対に負けないと言ってきました。

さやかはバレーボール部だったので球技は得意というのも分かりますが、ボーリングはバレーとは違うじゃんみたいな事で言い合っていて、それでも負けないと言うので、僕もちょっとムキになってしまいました。

いつもお互い何でも言い合う仲だったので、僕は半分ふざけて言いました。


僕『じゃあ俺に負けたら帰りの駅でパンツ脱いでしゃがんで見せろよ!』
さやか『いいよ!』
さやかも半分ふざけた感じで笑いながら返事をしました。


それを近くで聞いていた、友達のたかしとゆりこが笑いながら僕らの会話に入ってきました。

続きを読む

[紹介元] 気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~ 【エッチな体験談】罰ゲームでおまんこ丸見え。ノーパン制服の女子高生

【エッチな体験談】彼氏の親友はウットリするほどの美男子でした
pic-0212001166

当時、私には4年くらい付き合った彼氏がいました。


しかし、彼に対する気持ちはまだあったように思いますが、彼の親友のK君の事が気になって仕方なかったんです。


3人で遊ぶ事も多くなっていました。


K君はうっとりするほどの美男子なので、どうしても彼氏と比べてしまいます。


あれは仲間内でコテージを借りて忘年会をした夜の事でした。


仲間内で20人くらいが集まり、それぞれ彼女を連れてきたりしていました。


皆すっかり出来上がって、それぞれ雑魚寝状態でした。


最初から"Hは無しで"という忘年会でしたので、男女別々に部屋を分けていたのですが、先に潰れてしまったあたしが寝てた部屋に、彼氏含め、ゾロゾロと男子がやってきて、男部屋になってしまったようなんです。


それもそのはずで、女部屋はカップル専用になっていたみたいでした。


ふと目覚めた時、あたしの右横には彼氏がいて、すっかり酔っ払って寝ていました。


そして左隣にはK君が寝ていました。


続きを読む

[紹介元] 気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~ 【エッチな体験談】彼氏の親友はウットリするほどの美男子でした

【熟女体験談】夫が単身赴任中に一人っ子の息子と近親相姦セックス
私が息子と関係を持つようになったのは夏からです。

あの日以来息子と私は男と女の関係になりました。

私(43)専業主婦、息子・秀樹(16)高校1年生。

夫はこの春からロンドンに単身赴任しています。

秀樹は一人っ子。春から秀樹と私は2人で暮らしています。

忘れもしない夏休みの初日・・・、昼過ぎの出来事です。

私は友達と映画を見に行くため、家を出ました。

秀樹には夕方までに帰る旨伝えて。ところが待ち合わせ場所に着くと連絡があり、ドタキャンになっちゃったんです。

楽しみにしていたのでガッカリでしたけど今日から大好きな秀君が家にいることを思い出し少しルンルン気分で家路につきました。

こうなったらそうっと家に忍び込んで「わっ!」とか言っておどかしてやろうって。物音をたてずに玄関から入り、秀樹の部屋の前へ。

いつもならCDでも聞いているのにその日は静かでした。お昼寝かな?とか思いながらも一気にドアを開けて「わっ!」。

その瞬間私が目にしたものは全て驚きで何が何だかパニックに陥ってしまいました。

ベッドに横たわる秀樹。

ズボンもパンツも穿いておらず下半身はむき出しに。

そして立派にそそり立っている性器。

これだけならただの自慰行為、若い盛りの男の子なのだから当然あるはずの行為でしょう。ところが彼の左手に持っているものは紛れもなく私の下着。

そして壁や天井に貼り付けてある大伸ばしにした写真、それが私の写真だったんです。

天井には顔のアップ、壁や机に私の脱衣中の写真(いつの間にどうやって撮ったの?)。もう何がなんだか。。。

[紹介元] 【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめ 【熟女体験談】夫が単身赴任中に一人っ子の息子と近親相姦セックス

【熟女体験談】ゲームで知り合った感度抜群のおばさんと中出しセックス
携帯アプリでゲームをし、その中のゲームをしていて知り合った岩手の女。

メール機能で送って見たら、かなり食い付きが良かった。

岩手にも復興の仕事でいったりしてたので、地元の食材とかの話をしたら、

「凄いね」

と送ってきたりした。

そして、しばらくやり取りしてるうちに彼女は39歳の理恵という人妻だという事が判った。

自分も33歳だと紹介して、毎日やり取りするように…そして、1ヶ月位して仕事で仙台にいく事になった。

その話をすると、

「近いねー」

とメールされて、金曜日に終われば週末は自由だ。

「仙台からただ帰るのも勿体無いし、理恵さんに会おうかな」

とメールすると、

「明日?」

とメールが来て、いいかと返すと、

「明日仕事なんだよね?」

と。

「じゃあまた今度だね」

メールして、仙台を離れようとした時、

「明日午後でもいい?」

とメールが来た。

[紹介元] 【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめ 【熟女体験談】ゲームで知り合った感度抜群のおばさんと中出しセックス

【熟女体験談】新入社員と倉庫でバレないように中出しセックス
前勤めてた会社だけど倉庫で新入社員の♂を食べちゃったことあるよ。

最後には逆に食べられたけど

「誰か来るかもよ?」なんて言ったけど言った自分の方がかなり萌え

短い時間の間に3回はイキましたw

当時私は会社の人事担当

新入社員の健康診断の手配やら入社手続きやらで接することも多かったんですよね

で、世話しながら気さくに雑談w

新入社員って言ってもそこは成年男子w

雑談しながら彼女の有無やらなにやら結構聞き出しましたw

あ、私は当時人妻w

社内の案内しながら例の倉庫も案内

倉庫だけあって人気はもちろんナイ

最初案内した時はその子も

「これだけ入り組んでたら何やっててもわかんないですよねー」なんてw

ちなみに元々事務所として使っていたのもあって手洗い場もありますw

なんて言われたもんだからちょっと試しに

「試してみる?」って後ろにいたその子に振り返ってニコって笑ってみた。

まだまだ大人の余裕を見せられる私。

この時はまだ照れてるその子がカワイかったw

[紹介元] 【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめ 【熟女体験談】新入社員と倉庫でバレないように中出しセックス

【熟女体験談】夫の弟にSM調教されてしまった人妻
結婚3年目の主婦です。

去年の秋に夫が突然の転勤で仙台に勤務になりました。

子供もまだなので一緒に行こうとも思ったのですが、新居を建てたばかりなのと、

転勤といっても1年間の研修みたいなものだから、

ということで夫は単身赴任することになりました。

私たちは自分で言うのも何ですが仲が良く、

旅立つときにはお互い本当につらくて泣いてしまったくらいです。

やさしい夫は、なるべくたくさん帰るからということで、

最初のうちは頻繁に帰っていたのですが、

やっぱり無理があったようで、ひと月半ほどで過労でダウンしてしまいました。

そんなことがあってから、私も責任を感じて

「私の方は大丈夫だから、気を遣わなくていいよ。」

と帰ることを断るようになりました。

しかし、愛し合っていた二人が何週間も会えなくなると、

時間をなんともどかしく感じるものか。

最初の頃は学生の頃から好きだった英会話やパソコンにのめり込んで気を紛らわせていましたが、

一人の時間をもてあますようになりました。

特に夜。

私にとって夫は初めての、そして唯一の男でした。

[紹介元] 【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめ 【熟女体験談】夫の弟にSM調教されてしまった人妻

【熟女体験談】泥酔した淫乱パート主婦と夫が寝ている家で中出しセックス
何年も前職場の飲み会で泥酔した人妻さん44歳を送っていくことになりました。

タクシーに乗ってても座ってられないようなので僕が膝枕をする形で乗ってました。

大きな胸の谷間が見えそこに手を入れて揉んでみました。

柔らかくて揉んでるうちに乳首をつまんでみました。

何度かピクンとするのでいじり続けてると、パートさんは手を伸ばしてきて僕のチンポをギュッと握ってきました。

すぐに勃起してしまいファスナーを開けてみると直接さわってきました。

パートさんの頭を持ち上げ、勃起したチンポを頭の下に持って行くとパートさんの頬に当たりました。

僕の18cmのチンポを頬に擦り付けるとペロっと舐めてきました。

すると頭の位置をずらして先っぽをパクッと咥え口の中で舌が気持ち良く動いてました。

ちょうどその頃パートさんの家に到着すると「運転手さんここで降りますね」といい僕の手をとり下ろされました。

家に入り玄関の横の部屋にはいると「声は出さないでねみんな起きちゃうから」と言うと僕のズボンを脱がししゃぶってきました。

手と口で激しいフェラに思わず発射しました。

「まだイケるわよね?ここに寝て」と寝転がると、パートさんはスカートと下着を脱ぎ捨て僕の顔を跨いで臭いマンコを擦ってきました。

クリを集中して舐めてあげると「もうダメ、ケイトくんのエッチ」と言うと騎乗位で生挿入されました。

細かく腰を振るパートさんに奥まで突き上げると簡単にイキました。

[紹介元] 【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめ 【熟女体験談】泥酔した淫乱パート主婦と夫が寝ている家で中出しセックス

汚ならしい男に犯される妻の姿を見たくて仕方ありません・・・
先日の話です。長年連れ添った妻の使用済みパンツをこっそり拝借し、自宅から少し離れた山道脇の空き地の木に引っ掛けておきました。その場所は、エロ本やDVDの空パッケー
[紹介元] 寝取り時々寝取られ(NTR体験談) 汚ならしい男に犯される妻の姿を見たくて仕方ありません・・・

他の男とセックスを堪能しまくったので、いやらしいフェロモンがたくさん出ていたのでしょう・・・
私は今、不倫をしています。相手は28歳で、真美という同じ会社の人妻です。この前、真美とひなびた温泉宿に一泊旅行をしました。真美はまだ一歳にならない子供がおり、母
[紹介元] 寝取り時々寝取られ(NTR体験談) 他の男とセックスを堪能しまくったので、いやらしいフェロモンがたくさん出ていたのでしょう・・・

どうせ明日からは彼氏とヤリまくるんだから・・・
真理との出会いは、俺が25歳で社会人2年目になった5月だった。3か月毎に各部署を回る研修期間中で、4月から6月までがその部署での研修期間だった。4月の1か月間でなんとか
[紹介元] 寝取り時々寝取られ(NTR体験談) どうせ明日からは彼氏とヤリまくるんだから・・・

【人妻体験談】公園で若い母親達を凌辱する悪魔
娘の美恋と近所の公園で遊んでいました。

周りには、私と同年代(25歳前後)のママ友達も大勢いました。

そんな中、今日も屈強な大男がやってきました。

彼は悪魔です。彼が来ると、その体臭ですぐにわかります。

まるで獣のような匂いです。身なりはいつもTシャツにジャージ。

身長は165CMの私が、遥かに見上げる位の大きさです。

身体もがっしりとしています。

平日の公園には不釣り合いな男です。

そんな悪魔の彼の狙いは、公園で子供たちを遊ばせる若い母親の私達でした。

目的は私達を陵辱する事。

彼は、かなりの人数の若い母親達の身体を陵辱している様です。

私もその一人です。

初めて陵辱されたのは、丁度二週間前。

引っ越してきた私達を、同じマンションに住む同年代のママが『公園に行きましょう』て誘ってくれたので、ご一緒したその日に犯されました。

その日も今日と同じ、娘を連れて公園に出掛けました。

砂場には、いつもの顔見知りのママ友達とその子供。

遊び始め暫くすると、あたりに異臭が漂い始めました。

背後に人の気配がして振り向くと、私の隣に座る、綾乃ママの真後ろに大男が立っていました。

大男は、綾乃ママのポニーテールの髪を掴んで立ち上がらせました。

『あッ。い、痛いッ』って言いながら、綾乃ママは立ち上がりました。

ポニーテールを掴んだ男は、綾乃ママの顔を振り向かせ、突然キスをしました。

綾乃ママは大男の胸を押して、何とか逃れようとしています。

大男と綾乃ママは信じられない事を言いました。

『綾乃、他の母親達の前で犯してやろうか?』

『い、嫌ッ。それだけは許してッ。おトイレ、お願いッ、おトイレで..。』

『そうか、じゃあ行くぞ。』

そう言うと大男は、綾乃ママの細い腰を抱いてトイレの方に向かいました。

他のママ達は、何故かぼーっとしたまま、二人を見送りました。

綾香ママは、24歳で2歳の女の子のママ。

顔も身体も、モデルさんみたいです。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】公園で若い母親達を凌辱する悪魔

僕は友達のお母さんとセックスしたことがあります
僕は友達のお母さんとセックスしたことがあります。今から約25年前の話です。当時の僕は射精の快感を知ったばかりの頃で、暇さえあればパンツを脱いでマスターベーションに
[紹介元] 熟女・おばさんの性体験談 僕は友達のお母さんとセックスしたことがあります

【人妻体験談】勇気を出して妻にスワッピングサイトを見せてみたら、ものすごく興奮して興味を持った結果
以前からスワッピングや3Pに興味があり、いつ妻を誘ってみようかと迷っていました。

そしてとうとう勇気を出して妻にスワッピングサイトを見せて反応を見ました。

妻は私以上に興奮して興味を持ちました。

妻は26歳で小柄ですがけっこうクラマーでおとなしく可愛いタイプです。

「もし、俺意外とプレイすることになったらどんな男がいい?」と聞くと以外にも妻は40歳から50歳くらいのおじさんがいいと答えました。

どうしてと聞くと脂ぎったおじさんに迫られてイヤイヤと嫌がりながらも体中を舐められてだんだん自分がその気にさせられて、

嫌いなタイプの男なのに体が男を求めて入れられてしまい最後は中に出されてしまう。

そうして嫌いなはずの男が好きになってしまうような妄想を今までに何度もしたことがあると告白されました。

私は興奮しました。

4ヶ月かかってそういうタイプの男を見つけました。

というよりもすごく身近にいたんです。

アパートの隣に住んでいる一人暮らしの52歳の男性でした。

私が仕事で留守の間に妻は何度か隣の家に呼ばれて世間話をしたりしていたのでした。

専業主婦で暇をもてあましている妻は時々そのおじさんの家に行って、いやらしい話をしたりエロビデオをみたりしていたのでした。

私はそれを聞いてかなりムッとしましたが、模様替えと口実をつけてベットを隣の部屋と隣り合わせの部屋に移し、妻とのセックスの声が隣に聞こえるようにしました。

アノ時の声がすごく大きい妻のあえぎは必ず隣のおじさんに聞こえると思いました。

私はこれから妻がその男に抱かれるかもしれないと思ったら毎晩のように妻を抱き、妻が狂ったようにむせび泣くまでやり狂いました。

やがてチャンスはやってきました。

近くの温泉センターでその男と出会ったのです。

サウナの中で男と話をしていると男はしきりに私のペニスを見ていました。

「一人暮らしは気ままでいいですね、けっこう遊んだりしているんでしょ?」と話をその方向に持っていくと男は

「いやいや結構不自由していますよ、お宅は奥さんが美人だしいいですねぇー毎晩激しい声が聞こえてきて一人暮らしには毒ですよ」と言いはじめました。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】勇気を出して妻にスワッピングサイトを見せてみたら、ものすごく興奮して興味を持った結果

記憶が曖昧でも確実に言えるのはおばさんとSEXしたということ
新卒で配属された部署に、どこかで見たような人がいるなと思っていたら中〇時代の元カノの母親だった。おばさんも俺に気付いてくれたようで「お久しぶりねぇ」と懐かしそう
[紹介元] 熟女・おばさんの性体験談 記憶が曖昧でも確実に言えるのはおばさんとSEXしたということ

【人妻体験談】混浴温泉で妻が他の男に弄ばれた結果、露出プレイの他に複数プレイも趣味になってしまった
軽い露出プレイが趣味の36歳と妻27歳の夫婦です。

そんな私たちが一番安心して露出出来るのが混浴温泉。

その日行った温泉は季節はずれもありガラガラで、

ちょっとガッカリしていました。

そんなこともありついお酒を飲み過ぎてしまい、

寝る前にもう一度混浴温泉に入ろうという事で行ってみると、

男3人の先客がいました。

ちょっと離れた所に入っていると3人の中の一人が僕に話しかけてきたした。

お酒も入っていて話しも盛り上がっていた時、

ふと妻を見てみると、

後の二人の男がいつも間にか妻の所に来ていて、

一人が妻を後ろから抱きしめて妻のおっぱいを揉みしだいて、

もう一人は妻に激しいキスをしていました。

僕はびっくりして何も言えずにいたら、

さっきまで話していた男が「自分の妻が他の男に弄ばれるところなんてなかなか見られないだろう」と。

するとその男も妻の所に行き、

さっきまでキスされていた妻の口に大きく勃起したモノを押し込みました。

妻の目が僕の方を見た時、

僕は黙って頷いていました。

それから妻は3人の男達に口に咥えさせられ、

下から激しく突き上げられ、

おっぱいをわし掴みにされ何回何回も逝かされてしまいました。

僕はそれを黙って自分のモノをしごきながら見ていたした。

それ以来、

露出プレイの他に複数プレイも趣味になってしまいました。

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】混浴温泉で妻が他の男に弄ばれた結果、露出プレイの他に複数プレイも趣味になってしまった

【熟女・人妻】従順で下品で淫乱で…呼べばすぐに性処理しに来てくれて中出しOKな都合良すぎるボク専用の肉オナホはバイト先で働く人気ナンバーワンのパート妻 木下彩芽
従順で下品で淫乱で…呼べばすぐに性処理しに来てくれて中出しOKな都合良すぎるボク専用の肉オナホはバイト先で働く人気ナンバーワンのパート妻 木下彩芽 [FANZA]
[紹介元] 熟女・おばさんの性体験談 【熟女・人妻】従順で下品で淫乱で…呼べばすぐに性処理しに来てくれて中出しOKな都合良すぎるボク専用の肉オナホはバイト先で働く人気ナンバーワンのパート妻 木下彩芽

【人妻体験談】犯され願望のある熟女が工事現場の男性と犯されセックス
当時私の一人暮らしをしているマンションは細い路地の奥にあるハイツと呼ぶようなマンションに住んでいました。

ある時、路地の途中の一軒家のお家が建て替えの工事をはじめました。

夕方に買い物から帰って来た時に道の途中で工事をしてる現場の人が上半身裸で着替えをされていました。

ちょっとドキっとしたものの横を通らないと帰れないんで、ドキドキしながら横を通ると、

男の人の匂いとタオルで拭いてるところに目のやり場を失い顔を赤くしながら小走りに走り抜けました。

以前にも書いたんですが複数の人に犯されてからイカツイ感じの男性に犯されたい願望が強くなってた私は、帰ってすぐにオナニーを始めてしまいました。

その日以来できる限り夕方に通るようにして、男の人達の裸を見てはオナニーを続けていました。

ある時オナニーをしていた時玄関からチャイムの音が、、、。

あわてて服を着てのぞき穴から覗いて見ると、、そこには現場で働いていた見た目が30過ぎのガッチリした親分?みたいな口調で

仕事の話をしていた人が立っていました。

私はわざと

「どちらさまですか?」

って声を出すと、

「すんません、横で工事してるモンですがちょっとトイレ貸してもらえへんやろか?現場閉めてもうてホンマ申し訳ないんやけど、、」

って声が、、。

心の中で、「え?どうしよぉ~なんでウチなんやろ、、」とドキドキがいりまじってました。

だって、、その人に犯されてるトコロ想像しながらオナニーすることが多かったんで、、

心を決めて私は

「はい、、。どうぞ。」

って鍵を開けました。

「ホンマすんません。すんません」

って言いながら玄関に入ってきたその人は靴を脱いで

「トイレこちらなんでそうぞ」

って私が案内して後ろを向いた瞬間後ろから羽交い絞めにされました。

「おまえいつも俺の裸見てたやろ。知ってるねんで、オナニーしとったんも」

って耳元で囁いてきました。

「え?なんで知りません。」

て言う私に

「夕方にお前が通るたびに俺の事見てるみたいに感じて後つけて部屋の前まで来たらなんか声聞えてきてなぁ~

アンアンアンアンカワイイ声出しやがってオモテに丸聞こえやぞ~」

って。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】犯され願望のある熟女が工事現場の男性と犯されセックス

四十路オ〇コが軟体動物のように蠢いて子種を搾り取ろうとしてくる
当方関西在住、生まれてから半世紀で250名ほどの女性とセックスしてきた。そのうち約半数に当たる128名の女性の顔写真と全裸写真(前・後)、オ〇コ写真の4点セットをコレ
[紹介元] 熟女・おばさんの性体験談 四十路オ〇コが軟体動物のように蠢いて子種を搾り取ろうとしてくる

【人妻体験談】寝ている義妹にエロいイタズラ
今年の正月、

嫁の実家に親戚が集まった時のこと。

両親と我が家、

義妹夫婦で6人で飲み始めて大分酒が回って来た頃。

両親は先に寝る事になった。

嫁も久しぶりの酒で酔って

「久しぶりに母さんと寝る」

と二階へ、

残ったのは義妹夫婦と私。

義弟と飲み比べになり、

義妹は

「私は寝る」

と奥の部屋に。

午前1時過ぎた頃、

義弟は完全に酔い潰れコタツでそのまま寝てしまった。

私も寝ようと思いトイレに行くと奥の部屋から光が少し漏れていて義妹がむこう向きに寝ている姿が目に入り、

すけべ心が頭を持ち上げました。

音を忍ばせ部屋に入り、

唐紙を閉め、

膝をついて前に布団の前まで進み義妹の様子を伺うと寝息をたてています。

腰の辺りから布団の中にそっと手を忍ばせていきました。

義妹のパジャマのズボンゴム部分に到達し、

そこからお尻、

股間へゆっくり
様子を伺いながら触れるか触れないか位に移動し、

パジャマのゴムの中に手を差し入れるとショーツのゴムを摘みその中に手をいれ、

義妹の地肌の温もりを感じます。

義妹は酒に弱く、

まだ寝息を立てています。

体勢を変え添い寝する形になり、

慎重にゆっくりお尻の方からパジャマとショーツを太腿まで下げ、

指で股間からお○んこの入り口を軽く撫で回しもう一方の手で自分のズボンを脱ぎ、

元気になったモノ取り出しました。

そして義妹の布団にもぐりこむのと同時に後ろから一気に根元まで挿入したのです。

義妹はその体勢のまま

「やめてよー」

と旦那だと思っているようです。

腰を抑え激しく打ち付けると押し殺した声で

「ダメ、

ああいい」

とイってしまいました。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】寝ている義妹にエロいイタズラ

朝帰りしたのに夫は「忙しいんだね」の一言で済ませ、見て見ぬふり
私は50代の女性ですが、夫の上司と付き合っています。彼は44歳独身で夫や私よりも年下ですが、お腹の出た脂ぎったおじさんで熟女好きを公言しています。10代の頃は20~30代
[紹介元] 熟女・おばさんの性体験談 朝帰りしたのに夫は「忙しいんだね」の一言で済ませ、見て見ぬふり

【人妻体験談】船内で寝ている妻と無理やりセックスする男たち
事は先日、妻と2人で北海道旅行へ行った時に起きました。

予約でいっぱいのフェリーに乗ったため、2等しか取れなかったのがそもそもの始まりでした。

夜に東京を出発した船ははとんど満員の状態です。

嫌がる妻を連れて船内に入りましたが、そこは寝る場所も無いほどの状態です。

取り合えず荷物の場所と、2人で寝れるスペースを確保しましたが、夜半とはいえ船内はむんむんと暑苦しく、とても寝れる状態では有りません。

妻の提案で船内を散歩することにしました。

「あんなとこでザコ寝するの嫌よ、若い子とか一人で旅行してるような人ばかりじゃない」

「そんなこと言ったって予約しないで乗れたんだからラッキーだと思わなきゃ」

私はそうして妻をなだめ船室へ連れ戻しました。

時間は深夜1時を過ぎ、大半の客はすでに寝ています。

私達も狭いスペースながら寝ることにしました。

寝苦しさと起きている人の話し声が気になりましたが、疲れもあって寝つくまで時間はかかりませんでした。

夜中に目が醒めたのは暑さのせいでした。

掛けていたタオルケットもはだけて隣の妻が寝ています。

着替える訳にもいかなかったので、ワンピースのまま寝ていたのですが、スカートがはだけて太股が露にになっています。

その時でした。

妻の足の方に枕を置いている30歳半ばの3人組の男が、妻のスカートの奥を覗き込んでいたのです。

あの角度ではおそらく、妻のパンティは男達から丸見えになっているのではないでしょうか。

3人はなにやらひそひそと話をしながら嬉しそうに覗き込んでいます。

こんなことは初めてですが、私はなぜか嫉妬と興奮で体中が熱くなっていくのを感じました。

(妻が見られている、ヒップを覗き込まれて視姦されている)

そう思うと居ても立ってもいられませんでした。

しばらくそのままにしておいたのですが、妻が寝ているのをいいことに、男達は寝返りをうつふりをして妻のヒップのギリギリの場所まで接近して見ていました。

交代で妻のお尻に鼻を近づけ、うっとりとした顔をしていました。私はドキドキして寝就けないまま一晩を明かしてしまいました。

翌日、フェリーのレストランで妻に話しました。

「昨日、R子の足元に寝ていた男達が君を見てたぞ」

「それがどうしたの?なんでかしら?」

「たぶんスカートがはだけて中が見えていたんじゃないかと思うんだ」

「ほんとに?」

「よく見えなかったけどたぶんそうだよ」

「いやだ、どうしよう戻れないじゃない」

「知らない顔をすればいいんだよ」

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】船内で寝ている妻と無理やりセックスする男たち

【熟女・人妻】「おっぱい乗ってますけど…」超タイプの巨乳義母と入浴セックス 君島みお
「おっぱい乗ってますけど…」超タイプの巨乳義母と入浴セックス 君島みお [FANZA]
[紹介元] 熟女・おばさんの性体験談 【熟女・人妻】「おっぱい乗ってますけど…」超タイプの巨乳義母と入浴セックス 君島みお

【人妻体験談】子育てママの駅弁セックス
初めまして。

27歳の子育て中のママです。

私には主人とは別に、体の関係を持っている8歳年上の男性がいます。

私と彼、河村さんとの出会いは、私がまだ子どもを産む前のことでした。

知人もいない街で新婚生活を始めて5ヵ月後、知り合い作りも兼ねて始めたパート先ででした。

そこの社員だった河村さんは既婚者で、いつもは外回りをしているのですが、事務所に戻ってきた時には、

「子どもがかけっこで1等になった」とか、

「この前家族で映画を観に行った」とか、家庭のことをホントに楽しそうに話す、いわゆるマイホームパパって感じの男性でした。

私もそういう河村さんの話を横で聞きながら、

「素敵な人だなー。こんな人が旦那さんなんて、奥さん幸せなんだろうな・・・」って思っていました。

私の方はというと、約3年間付き合って結婚した主人とは、傍から見れば

「いつも仲のよいラブラブ夫婦」だと思います。

事実、主人は浮気もしませんし、優しくて私のわがままにも付き合ってくれる、私にはもったいないくらいの理想の旦那さまです・・・。

そう、あっちの方を除けば・・・

主人とのエッチは付き合っている頃から微妙に相性が合いませんでした。

私の主人は、女性経験があまり豊富ではないらしく、一方私は、性に対しては結構オープンな方で、

学生時代からイロイロと経験があり、それなりに男性を知っていました。

そういう点からいっても私は主人のエッチに物足りなさをいつも感じていましたが、

結婚生活におけるエッチの比率なんてそんなにたいしたことではないと割り切っていました。

河村さんと体の関係になったのは、パートを始めて1ヶ月半後のことでした。

河村さんとは挨拶や軽い会話を交わす程度になっていたある日、仕事のやり取りで、ふっと彼との会話が終わった時、

「今度飲みに行かない?」と誘われたのがきっかけでした。

もともと河村さんには好印象だった私ですから、お断りする理由もなく即OK。

お互い家庭のある身だし、相手はあのマイホームパパの河村さん。

何か起こるなんて、思ってもみませんでした。

しかし飲みに行って、彼の本当の顔を知ってしまったのです。

実は彼は無類の女好き・・・。

今までもパートの女の子やその他、色んなとこで女性に手を出していたのです。

私を誘ったのも、初めからそれが目的だったことも彼の口ぶりから伺えました。

それを知ってかなりのショックはありましたが、もともと私もエッチは好きな方だし、お酒の勢いもあって、あっさりと彼の手に落ちてしまいました

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】子育てママの駅弁セックス