【人妻体験談】近所のおばさんの駐車場の雪かきをした結果、エッチなことできちゃいました

【人妻体験談】近所のおばさんの駐車場の雪かきをした結果、エッチなことできちゃいました
先週大雪が関東一帯を襲った。

そして週末はみんな近所の人も総出で雪かきをした。

ところがスコップを持って無いとか買えない(売り切れ)家はどうしようもないのが現状だ。

みんな自分の家の周辺を中心に誰しも一生懸命雪かきをして汗を流した。ボクもその一人だ。

ボクの家は運良くスコップが二本もあり、弟と二人で一生懸命に駐車場の雪かきをしてたら かなり向こうから女性がジーっとボクらを見ていた。

どうやら駐車場の雪かきをしたいがスコップが無くて雪かきが出来ないみたいだった。

気にせず弟と二人雪かきをして、ほとんど雪が駐車場から無くなったのを見計らったかのように温かい缶コーヒーを女性が、お疲れさんと言いながら持ってきてくれて弟と

「ゴチになります」

と飲んでいて、

ボクはもしやと思い

「スコップを持って無いの」

かと聞いたら、やはり雪に備えて買うのを忘れたと言っていて、ならばウチのを貸してあげますから使ったらバイクの後ろの物置に立てかけておいて下さいと言ったら

「ウチは女しか居ないから力仕事は無理なのよ」

と言ってきて、コーヒーを頂いた手前

「じゃあボクが駐車場をかいて車が出入り出来るようにしてあげますよ」

と言い、オバサンの家の雪かきを始めた。

弟は彼女が迎えに来てどっかに行っちまいやがった。

ボクはひたすらオバサンの家の駐車場の雪をカリカリとかいて、その間はオバサンが部屋に入って行っちまって、ナンだよと思いながらも駐車場をキレイにしてあげた。

そしてまたもや上から見ていたかのようなタイミングで

「ありがとね、ちょっと上がって行かない」

と言われ、家に上がったらクリームシチューを作ったから食べてってと言われ、食べた。寒い身体にスゴく効いた。

寒かったからお風呂にでもどうぞと言われ、お湯が既に張ってあるお風呂に入った。ココでオバサンが

「背中でも流そうか?」

って内心少しは期待したが 入って来なかった。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】近所のおばさんの駐車場の雪かきをした結果、エッチなことできちゃいました